口座振替で即日

モバイルWiFiルーターを口座振替で申し込んで即日使えるところはある?

投稿日:

屋外でも気軽にインターネット接続ができるモバイルツールがモバイルWiFiルーターで
最近ではかなり普及しているようです。

このモバイルWiFiルーターを口座振替で契約して、しかも契約した即日使えるという
プロバイダはあるのでしょうか?

モバイルWiFiルーターを即日使うには店頭申込が必要

モバイルWiFiルーターのメリットは回線工事が必要ないこと。
電波を使ったインターネット回線なので固定回線のような工事が必要ありません。

つまり端末をもらった時点でインターネットへの接続が出来るというのがメリットで
手渡ししてもらえれば契約からすぐにインターネットが使えます。

では手渡しで端末をもらうためにはどうすればいいのか。
単純に対面契約をすれば契約手続き完了後すぐに端末をもらうことができます。

対面手続きとは人と向かい合って契約の手続きをすること。
まあ店頭で販売員などと直接話しをして契約することです。

モバイルWiFiルーターの契約は基本的にプロバイダと契約なのでWEB上から
申し込みをすることが多いと思います。

この場合は契約手続き完了後に発送手続きがあり、郵送されて手元に届くので最短でも
翌日到着ということになります。

契約の即日つかう、ということはこの郵送期間がないこと。
つまり手渡しでの端末受け取りが必要ということです。

店頭で口座振替の申込みを受け付けているところが少ない

そしてモバイルWiFiルーターを提供するプロバイダでは月額料金の支払いに
クレジットカードを利用するところが多いのですが、口座振替に対応しているところも。

ただし口座振替をする場合、口座が健全に機能しているかを確認することが必要です。
簡単に言うと支払いや引き落としに遅延や延滞がないかを調べます。

クレジットカードの審査のように信用情報機関に照会して、という審査ではなく
口座の延滞等だけを調べるのでそれほど厳しくはありません。

でも審査が厳しくなくても審査には時間がかかります。
つまり即日端末を受け取るということが難しいのです。

WEBでの申込みなら口座を審査するための書類が必要になり、その郵送に時間がかかり
さらに口座を審査するのにも数日の期間が必要です。

モバイルWiFiルーターではこの審査期間が魅力の1つ、契約後端末到着ですぐに
インターネットが使えるという状況がなくなることに。

そこで多くのプロバイダでは月額料金の支払い方法としてクレジットカードのみ
と限定しているところも多くなりました。

現状で口座振替に対応しているプロバイダはかなり少ないです。

店頭契約がメインの家電量販店では口座振替での申込みができない

家電量販店では多くのモバイルWiFiルーターがあり、対面契約ですぐに使える
という魅力があります。

ただ家電量販店の場合、多くの店舗では月額料金の支払い方法がクレジットカードのみ
という状態です。

店頭で口座振替の契約をして端末を受け取って即日使えるようになる、という状況は
ほぼありません。

基本的に家電量販店のモバイルWiFiルーター契約はクレジットカード以外の
支払い方法を利用できないからです。

まあ店舗によっては利用できるかもしれませんが・・・
公式サイトなどを確認したところでは支払いに口座振替を選べるところはありません。

口座振替で即日使いたいなら別のところを選ぶ必要があります。

WiMAX2+ではBroad WiMAXが即日端末手渡しのサービスがある

では実際に口座振替で即日使える手渡しでの端末受け渡しを行っているプロバイダを
モバイルWiFiルーターの種類ごとに確認していきます。

まず独自回線を使っているWiMAX2+の場合、多くのプロバイダはWEBからの受付のみ
店舗での受付を行っているところはほとんどありません。

ただ回線を提供しているUQコミュニケーションズでは格安SIMなども取り扱っていて
格安スマホを購入できるUQスポットという店舗の展開をしています。

このUQスポットではUQ WiMAXというプロバイダでWiMAX2+の
モバイルWiFiルーターを契約することができます。

ただしUQスポット自体がまだ全国展開を十分にしておらず、取扱商品がスマホを
メインにしているのでモバイルWiFiルーターに関してはかなり微妙です。

一応口座振替での受付もできるそうですが、店舗によっては取り扱いがない場合も。

もう1つ店頭での受け渡しが出来るプロバイダがあります。
それがBroad WiMAXというプロバイダです。

こちらはUQスポットよりもさらに展開している店舗が少ないのですが口座振替でも
店頭での受け渡しが可能です。

WiMAX2+ではこの2つのプロバイダになるのですが、Broad WiMAXを利用するのは
かなり注意が必要になります。

Broad WiMAXの口座振替はお得にならない

まずBroad WiMAXは端末受け渡し専用の店舗を全国で4箇所持っています。
渋谷、秋葉原、梅田、大宮にある受け取りセンターで即日受け取りができます。

申込みはBroad WiMAXの公式サイトから、受け取りセンターの営業時間が19時までで
手続きに2時間かかるのでそれ以前に申し込み手続きを完了させる必要があります。

ただ口座振替の場合、対応しているのが秋葉原の受け取りセンターのみです。
それ以外の店舗では口座振替での契約では受け渡しができません。

しかもBroad WiMAXでは初期費用18,857円がかかります。
これを0円にするキャンペーンの適応条件がクレジットカード払いを選ぶことです。

つまり口座振替で申し込みをすると初期費用がかかり、他のプロバイダよりも負担が
とても大きくなってしまいます。

しかも受け取りに利用できるのは秋葉原だけなので移動にかかるコストも大きくなります。
場合によっては交通費がとても高くなる可能性も。

Broad WiMAXは口座振替で契約するのにおすすめできるブロバイダではないので
即日使えるという魅力はありますが、おすすめはしません。

スマホのauショップでもWiMAX2+の口座振替の契約が出来る

サービスの名前は違うのですがauでもWiMAX2+回線を使ったサービスの
提供を行っています。

元々auとUQコミュニケーションズは親会社が同じKDDIです。
系列会社ということになるので、サービスの提携も行っています。

そしてauショップでもWiMAX2+のモバイルWiFiルーターを契約することができます。
ただし他のプロバイダのようなキャンペーンや割引がありません。

でも口座振替にも対応していて、auショップでは在庫があれば契約当日に手渡しで
端末をもらうことができます。

契約完了即日使える申込み窓口になる、というわけです。

キャッシュカードが有れば口座振替の手続きもショップですぐにできます。
ただし取り扱っている端末が少ないというデメリットも。

店舗ごとに対応に違いができてしまいますが、多くのauショップでは口座振替で
WiMAX2+を店頭契約することができます。

ワイモバイルのポケットWiFiも口座振替での契約が出来る

モバイルWiFiルーターにはもう1つの機種、ポケットWiFiがあります。
こちらはワイモバイルが提供している端末です。

使っている回線はイー・モバイル回線とソフトバンク回線です。
4G/LTE回線を使っているので地方都市でも電波がつかまりやすいというメリットも。

このポケットWiFiも口座振替で契約することが出来るのですが、提供しているプロバイダ
Yahoo! Wi-Fiでは店頭での受け渡しをすることができません。

使えるのはワイモバイルの店舗、ワイモバイルショップで申し込みをするということです。
こちらは全国で広く展開されているショップです。

やはりこちらも基本的には格安スマホの取り扱いですがモバイルWiFiルーターも
取扱がされています。

ワイモバイルショップで口座振替は対応金融機関に注意

ワイモバイルショップではPay-easy、ペイジーというサービスに対応している金融機関の
口座振替なら即日手渡しも可能になります。

このサービスに対応していない場合は口座確認に時間がかかるので契約完了即日手渡し
ということができません。

まあ都市銀行や地方銀行、信用金庫や信用組合の口座で広く対応しています。
労働金庫の口座でも対応しているのでまず大丈夫だと思いますが。

ペイジーに対応している金融機関口座で口座振替をするならキャッシュカードを
持っていくとすぐに口座振替での支払い方法確定ができます。

支払い方法の確定が終われば端末受け取りができるので、申し込みをしたその日に
端末受け取りが出来るようになります。

ポケットWiFiの場合はワイモバイルショップでの契約がおすすめです。

ソフトバンク回線を使ったネクストモバイルも口座振替に対応

正しくはポケットWiFiではないのですが、ソフトバンク回線を使った端末で
モバイルWiFiルーターを提供しているプロバイ打があります。

それがネクストモバイルというプロバイダで、端末自体はちょっと古いタイプですが
20GBと30GB、50GBという大容量データ定額パックを提供しています。

20GBプランが月額2,760円とかなりお得でコスパの良いモバイルWiFiルーターと
注目されています。

こちらの30GBプランのみですが口座振替での契約に対応しています。
ただし即日使う店頭受け渡しができるところはありません。

一応即日発送が出来るので最短契約の翌日に端末を受け取ることができます。
口座振替に対応している数少ないプロバイダなのでちょっと気になるところです。

「絶対に即日使いたい」という人以外なら十分におすすめできると思います。

口座振替の場合選択肢が少なくなるので注意

現在モバイルWiFiルーターの契約で口座振替に対応しているプロバイダは
かなり少なくなっています。

UQコミュニケーションズやワイモバイルなど回線提供会社以外で利用できるところは
かなり少なくなりました。

それに対応しているプロバイダでも口座振替とクレジットカード払いではキャンペーンの
特典に差が出るという場合も多いです。

お得にモバイルWiFiルーターを使いたいという場合、基本的にはクレジットカードでの
支払いをおすすめします。

まあ口座振替でもクレジットカードでもサービスに違いはないのですが。
選択肢が狭くなるという印象はかなり強くなりました。

-口座振替で即日

Copyright© 即日開通でサクッとネット契約 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.