WIMAX

WiMAX2+プロバイダの配送日数は?各社一覧で確認したい

投稿日:

現在WiMAX2+回線を使えるモバイルルーターを契約できるプロバイダはかなり多く
プロバイダを選んで契約することができます。

ではそんなWiMAX2+プロバイダで契約する場合に、どこのプロバイダが一番早く
端末を郵送してくれるのでしょうか。

WiMAX2+対応プロバイダの配送日数の一覧を作ってみようと思います。

WiMAX2+プロバイダの配送日数の各社一覧はこちら

WiMAX2+は独自回線を使ったモバイルルーターのサービスです。
電波回線を使っているので固定回線のような回線工事が必要ありません。

電波が届く地域ならどこでもインターネット接続が出来るという魅力があります。
そして対応しているプロバイダもかなり多くなっています。

そこでまずはざっくりと、WiMAX2+プロバイダの端末発送日数を各社一覧にして
見てみることにしましょう。

WiMAX2+の契約は色々なところで出来るのですが、月額料金の割引や新規加入特典を
考えるとWEB上からプロバイダに直接申し込みをする方法がおすすめです。

WEB上での申込みでは端末を郵送することになるので、プロバイダごとの端末発送の
タイミングと到着までの日数を確認してみることにします。

・ UQ WiMAX 最短当日発送
・ Broad WiMAX 最短当日発送
・ @nifty 最短4日後に端末到着
・ GMOとくとくBB 最短当日発送
・ BIGLOBE 契約後2日から1週間で端末到着
・ DTI WiMAX 契約後3日から1週間で端末到着
・ So-net 最短翌日発送
・ カシモWiMAX 最短当日発送

公式サイトでは端末の発送タイミングを発表していないプロバイダもありました。
ただし端末到着の日数はほとんどのプロバイダで確認ができます。

端末の到着日数は道路事情や申込みの混雑で変わる

それぞれのプロバイダの詳しい端末発送タイミングを確認する前に一つ注意点を。
端末発送や到着の日数はあくまでも目安です。

申込みが集中すれば処理に時間がかかり発送までに日数がかかることも多くなります。
それに配送は業者が行うので道路事情も影響してきます。

運送会社が混雑するような季節なら当然配送までに日数がかかることも多くなります。
必ず決まった日数で届くというわけではありません。

それと配達先によっても配送日子には違いがでます。
関東地方なら配達までの日数が短くなる、というのはわかってもらえるかと。

つまりプロバイダが説明している配送日数はあくまでも目安ということを
覚えておいてください。

UQ WiMAXは最短当日発送が可能

WiMAX2+回線を提供しているUQコミュニケーションズが行っているプロバイダ
それがUQ WiMAXです。

回線提供の会社が行っているプロバイダなので本家と言われることもあります。
基本的にWiMAX2+の全てのサービスを利用することができるプロバイダです。

端末の配送自体はWEBショップで行われるのですが、端末購入から発送までは
最短即日発送、つまり契約当日の発送手続きを行ってくれるようです。

ただし「何時までに申込み手続き終了」という説明がないので当日発送できる
タイムリミットがちょっとわかりません。

一応口コミでは午前中に新規加入の申込みをしたら20時に配送手続完了のメールが
届いたという報告がありました。

当日発送してもらえれば最短翌日に端末が到着してインターネット接続ができる
という状況です。

UQ WiMAXではキャンペーン特典が他のプロバイダよりも弱い

発送も最短当日、利用できるサービスも豊富なので基本的におすすめはしやすい
というプロバイダがUQ WiMAXです。

プロバイダとしてのサービスも安定していて信頼ができるのですが、キャンペーンなど
お得になる特典という意味ではちょっと弱いと思います。

高額キャッシュバックがない、端末が本体0円ではないなど他のプロバイダにある
魅力的な特典がUQ WiMAXにはほとんどありません。

月額料金もWiMAX2+回線の場合プロバイダによって多少変わるので、安いところを
選んで契約ができるというのも特徴の1つです。

でもUQ WiMAXでは月額料金の割引もほとんどないのでお得感が少ないのが
大きなデメリットに感じました。

端末発送とサービスの信頼に関しては確実にトップクラスです。

Broad WiMAXは当日受け取りも可能

申込みが平日13時までに完了すれば当日に端末発送をしてくれるのが
Broad WiMAXです。

公式サイトでも「最短即日発送」とあり、郵送されて最短翌日にはインターネットへの
接続ができるとありました。

ちなみに日曜祝日に端末発送手続きはしていません。
土曜日に即日発送を希望する場合、申込み後に電話で相談が必要です。

ただBroad WiMAXにはこれよりももっと早く使える、店頭受取サービスという
端末の受け取り方法があります。

新規加入申込時に店頭での端末受け取りを希望すれば受け取りセンターという
端末の受け渡し専門の店舗で端末を受け取ることができます。

この受取が契約当日に出来るので、申込みの当日にインターネット接続ができる
というサービスになっています。

郵送での受け取りの時間ももったいないと言うなら店頭受取サービスは
かなり魅力的だと思います。

受け取りセンターは現在全国に4店舗しかない

契約申し込み当日に受け取りができるというのはかなり魅力的なのですが
実際に利用する場合、店舗まで自分で行くことが必要です。

当然電車賃など移動にかかるコストが必要ですし、現在受け取りができる店舗は
全国に4店舗しかありません。

秋葉原、渋谷、大宮、梅田にそれぞれ受け取りセンターがあります。
こちらまで行ける人以外、使えないサービスというわけです。

そして店頭受取サービスは店舗の営業時間内に受け取りに行くことも条件です。
営業時間は10時から19時までとなっています。

さらに申込みから店頭受取が出来るまで最低でも2時間が必要なので
申込みが営業終了の2時間前に終わっていることも条件になります。

すぐにでもインターネットを使いたいという方にはかなり魅力的なサービスですが
利用できる人が限られてしまうというはかなりもったいないと思います。

大手プロバイダでは到着日数がかかるのが@nifty

WiMAX2+のプロバイダでは端末発送までかなり短いところが多いのですが
大手プロバイダでも到着日数がかなりかかるという印象なのが@niftyです。

公式サイトでも端末発送のタイミングに関しての表記がなく、到着日数が
最低4日後とあるだけです。

配送日時が最短1日と考えるなら発送までにかかる時間がとても長いというのが
@niftyの印象になります。

すぐに使いたいという方にはあまりおすすめしにくい、という印象でした。

他のサービスを利用していないと250円加算される

@niftyでは他にも多くの通信サービスを提供しています。
でもそれらのサービスを使わずにWiMAX2+だけつかう場合は250円加算されます。

@niftyの会員費という感じでしょうか、他のもサービスを使っている場合には
どこかでこの会員費を払っているので加算されません。

でもWiMAX2+だけ@niftyに加入するという場合には、月額料金に250円の会員費が
必要になります。

まあ@niftyだけ会員費が必要ということでもなく、BIGLOBEなど他のプロバイダでも
会員比を取るところはあるのですが。

WiMAX2+だけの契約には月額料金が増えるので気をつけましょう。

土日祝日も即日発送ができるGMOとくとくBB

Broad WiMAXと同じく時間制限をきちんと発表しているのがGMOとくとくBBの
即日発送です。

平日は15時30分まで、土日祝日は14時までに申込み手続き完了すれば申込みの当日に
端末発送手続きが行われます。

配送日数は最短1日なので申込みの翌日にインターネットが使えるということに。
しかも時間がはっきりしているので申込みもしやすいです。

一応端末の在庫がないという場合には申込み当日に発送をすることができませんが
よほどのことがない限りは在庫切れになることもないかと。

受付時間も長めなので当日発送に関してはかなり使いやすいと思います。

土日祝日も即日発送に対応している数少ないプロバイダ

GMOとくとくBBといえば高額キャッシュバックが魅力的という意見が多いのですが
端末の発送タイミングに関してもかなり魅力的です。

特に土日祝日にも申し込み当日に端末発送が出来る、というのはかなり便利です。
他のプロバイダではあまり見ないサービスです。

特に大手プロバイダでは土日祝日には発送手続きをしていない所も多いので
いつ申込みをしてもあまり変わらずに端末が手元に届くのは嬉しいと思います。

申込みの最短翌日に端末発送のSo-net

申込みの当日には発送手続きをしてくれませんが、最短翌日には発送手続きが
完了するSo-netです。

一応公式サイトも最短翌日発送と明記されているので、問題がなければ申し込みの
翌日には発送手続き完了のメールが届くと思います。

後は通常の配送と同じなので端末到着までの配送日数は3日から1週間後という
ところでしょうか。

順調に手続きが進めばそれほど待たずにWiMAX2+端末が届くと思います。

最短での手続きが出来るという保障がない

他のプロバイダでも同じなのですが、最短と説明している日数なので実際には
もっと時間がかかることも多いです。

So-netの場合も最短翌日発送とありますが、当然混雑している状況なら翌日の
発送手続きができない場合も。

それに到着までの日数も交通事情に影響されるので、確実に何日後に使える
という保障は何もありません。

まあ大手プロバイダなのでそれほど大きなトラブルになることも少ないと思いますが。
メールがこないなど、おかしいと思ったらプロバイダに確認してみましょう。

端末到着が2日後から1週間と説明しているBIGLOBE

大手プロバイダの1つBIGLOBEではWiMAX2+契約の手順として説明しているのが
申込みから2日から1週間後に端末が到着する、ということです。

他のプロバイダのように当日や翌日の端末発送と説明しておらず、端末が手元に
届くまでの日数として2日から1週間と公表しています。

まあ逆算して考えると申込みの翌日に発送手続きをしていると思いますが。
公式な説明では申し込みの2日後が最短の到着日だそうです。

BIGLOBEは口座振替の場合は支払い方法が確定してからの端末発送なので遅い

BIGLOBEの特徴として口座振替での申し込みができる数少ないプロバイダです。
最近ではクレジットカード支払いのみに対応というプロバイダがほとんどです。

WiMAX2+の場合、契約手続き終了からすぐにでもインターネット接続ができます。
そのメリットを活かすためには契約手続きを早く終わらせることが必要です。

でも新規加入申し込みなら当然支払い方法を決める必要があり、支払い方法が
口座振替の場合は口座が使われているかの確認も必要になります。

つまり口座振替では確認作業が多く、支払い方法の確定まで時間がかかります。
そして支払い方法確定まで端末発送ができないというプロバイダも多いです。

クレジットカードなら審査をすでにされているのでプロバイダによる確認作業が無く
すぐに支払い方法が確定します。

BIGLOBEでも同じで口座振替の場合は口座の確認があり、それが終わってから
端末発送手続きになるので通常よりもかなり発送までの時間がかかります。

口座の確認に2週間程度かかるので、端末の発送手続きはその後になります。
すぐに使いたい場合はクレジットカードを用意しておきましょう。

支払い方法確定後3日から1週間で端末到着のDTI

あまり大手のように有名ではないプロバイダでもWiMAX2+のサービスは
提供されています。

DTIというプロバイダもWiMAX2+の提供をしていますが、こちらの場合
申込み手続き終了から3日~1週間で端末到着と説明していました。

やはり端末の発送手続きに関する説明はなく、単に端末が手元に届くまでの日数を
公表している形です。

ただし端末発送は月額料金の支払い方法が確定してから、とありました。
クレジットカードの不備などがあればそれだけ発送までの日数はかかるようです。

最短当日の発送ができるカシモWiMAX

月額料金が安いことで注目されているのがカシモWiMAXというプロバイダです。
こちらも申込みから端末発送までかなり早いと言われています。

当日から翌日の発送手続き、端末到着日数は1日から2日と説明されています。
ただし何時までに申込み手続きをすれば当日発送なのかは説明されていません。

実際に口コミでも申し込みの翌日には端末発送手続き完了のメールが届いて
その翌日には端末が到着した、という報告がありました。

夜の11時という遅い時間でも翌日発送されているので、混雑していなければ
即日発送というのも十分にできると思います。

発送手続きは申し込みから随時なので早い時間の申込みがおすすめ

どこのプロバイダでも基本的には申込受付から随時発送手続き開始、ということに。
つまり申込受付完了した人から順番に発送手続きが行われるということです。

WEBからの申込みならいつでも申込み手続きを開始できますが、夜間の申込みでは
手続きが翌営業日になるというのが一般的です。

あまり配送日数を気にしないのならそれでもいいと思いますが、翌日到着を希望するなら
午前中など早い時間帯に申し込みすることをおすすめします。

それにクレジットカード申込みは必要だと思います。
まあ口座振替に対応しているプロバイダが現状かなり少ないですが。

特に即日発送を希望するならクレジットカード以外の支払い方法では無理です。
申込みの時間帯と支払い方法には十分に注意しましょう。

-WIMAX

Copyright© 即日開通でサクッとネット契約 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.