WIMAX

GMOとくとくBBでWiMAX2+の申込みをすると何日で届く?土日に発送はしてくれる?

投稿日:

WiMAX2+を提供しているプロバイダはそれぞれに独自のキャンペーン展開をしていて
新規加入者がお得になるようにサービスをしています。

特にキャッシュバックは多くのユーザーが注目する人気のキャンペーンですが
その金額が高いことで有名なのがGMOとくとくBBです。

でもGMOとくとくBBで申し込みをした時にWiMAX2+端末は何日で届くのか。
申し込みから端末到着までの日数を調べてみました。

GMOとくとくBBは即日発送に対応

まずは申込み手続きから発送までの時間を調べてみます。
基本的にWiMAX2+はプロバイダに申し込みをして端末を届けてもらいます。

回線には電波回線を使っているので回線工事が必要なく、申込み手続き終了の時点で
インターネット接続が出来るようになります。

ただし手続きはほとんどがWEB上から、ということになるのでプロバイダから
配送手続きをしてもらって郵送で端末を受け取るということになります。

そして端末が手元に届けばインターネット接続が出来るようになる、ということです。
この端末の発送手続きをいつしてくれるのかで端末到着までの日数が変わります。

GMOとくとくBBでは申込み手続きに不備がなければ申し込み当日に発送手続きを
行うことができます。

ただし条件があります。
GMOとくとくBBの当日発送のための条件を確認してみましょう。

平日は15時30分までに申込み手続きを完了させること

申込みの当日に端末発送手続きをするためには、発送手続きが営業時間内に出来る
ということが必要になります。

つまりGMOとくとくBBへの申込み手続きが配送会社の営業時間外なら当然ですが
当日に発送手続きをすることが出来ません。

平日の15時30分までに新規申込み手続きが完了していることが条件です。
この手続完了というのが注意点でもあります。

単純に申し込みをした時間ではなく、すべての手続が終了して申込受付完了
というメールがGMOとくとくBBから車での時間ということになります。

当然支払いに利用するクレジットカードの不備があるなど、手続き上のトラブルが
発生すれば手続完了にはなりません。

この申込み手続きが完全に終わった状態になるのが15時30分より前なら
申し込みをした当日に発送手続きを行ってもらえます。

後は配送をしてもらうだけですが、発送元は都内になるようです。
つまり関東地方なら翌日に配送してくれる可能性は十分にあるかと。

まあ配送時間は地域によって変わるので確実とは言えませんが。
最短申込の翌日には端末が届く可能性があるということです。

土日と祝日は14時までに申込受付完了が条件

平日の場合は15時30分までという条件がありました。
では土日や祝日に発送手続きをしてくれるのでしょうか。

GMOとくとくBBでは土日と祝日にも発送手続きを行っています。
しかも平日と同じように即日発送手続きのサービスもあります。

ただし条件になる時間の制限は、土日祝日にはちょっと厳しくなります。
14時までに申込み手続き完了というのが条件になります。

平日に比べると時間的な制限はちょっと厳しくなります。
ただし即日発送を土日と祝日にも行っているというのはかなり魅力的です。

プロバイダによっては土日と祝日には発送手続きも行っていないというところが
かなり多いです。

発送手続きだけでなく即日発送もやっているGMOとくとくBBは端末発送に関して
かなり魅力的なプロバイダだと思います。

端末機材出荷完了のお知らせというメールがGMOとくとくBBから届く

端末が発送されたかについてはGMOとくとくBBから届くメールで確認が
できる様になっています。

申し込みをすると色々なメールがGMOとくとくBBから届きますが、その中に
端末機材出荷完了のお知らせというメールが届きます。

これがモバイルルーターの配送手続きが完了した、という報告のメールです。
多分配送業者への確認ができる伝票番号なども記載されているはずです。

一応即日発送ならこのメールが申し込みの当日に来るはずなのですが。
必ず当日発送ができるというわけでもありません。

申し込み希望者が多い、配送業者の状況が混雑しているなど色々な理由で当日に
発送手続きができないという可能性もあります。

それに実際の配送にかかる時間も道路状況等に影響されるので、確実に翌日の
到着になるというわけでもありません。

一応これらのメールを目安には出来るので、メールボックスの確認はしておきましょう。

GMOとくとくBBでは当日発送を希望しないと通常発送になる

GMOとくとくBBでWiMAX2+の申込みをする場合に注意することとして端末の
即日発送には希望を出すことが必要ということがあります。

申込み手続きの時に発送方法という項目があり、そこで即日発送を選ばないと
端末が通常発送されます。

しかも最初は通常発送希望になっているので自分で即日発送を選ばないと
必ず通常発送手続きになります。

ちなみに通常発送の場合は申込み手続き完了から4営業日後に随時発送手続き開始
というゆっくりとした発送手続きになります。

端末出荷まで最低でも申し込みの4日後、土日を挟むと更に遅くなります。
申込時の発送手続きの選択肢には十分に注意しましょう。

当日発送を申し込んでも発送手続きが遅くなることは多い

GMOとくとくBBで行っている当日発送は必ず申込みの当日に発送手続きをする
というサービスではありません。

時間内に新規加入申込み手続きが終了して、即日発送の申込みをしても発送手続きが
翌日以降になることはあります。

これは単純にGMOとくとくBBだけで端末の発送をするのではなく、配送業者の
状況も関わってくるためです。

実際に即日発送ができる状況で申込みをしたのに、発送手続き完了のメールが
翌日に来たという報告もあります。

申込みの時期によっては端末到着までの日数が4日後という方もいました。
これも即日発送での申込みをしていたそうです。

まあ午前中に申込み手続き完了したら翌日の夕方には端末が手元度に届いた
という報告もあるのでたしかに即日発送ができる状況はあるようですが。

どうしても翌日からインターネット回線が必要と言うなら午前中に申し込みをする
というのもおすすめできる方法です。

端末の在庫がないと即日発送は出来ない

もう1つ即日発送ができないという状況があります。
それは希望する端末の在庫がないという状態です。

GMOとくとくBBではWiMAX2+対応の端末、数種類から選んで契約することが
できる様になっています。

当然最新端末を選ぶことも出来るのですが、最新端末は発表時期によって在庫が
かなり少ないということがあります。

契約期間が3年と長いGMOとくとくBBの契約をするならできるだけ最新端末を
使いたいと思うのはみんな一緒のようで。

発売してすぐの端末は在庫がなくなってしまうということもあります。
これでは即日どころか端末発送手続きをすることが出来ません。

どうしてもすぐにインターネットを使いたいと言うなら在庫有りの端末を選んで
申込み手続きをすればいいのですが・・・

やはり長期間使うことを考えると最新端末を選ぶことがおすすめです。
即日発送はできなくなりますが、私的にはこちらをおすすめします。

GMOとくとくBBでは翌日から3日後くらいに端末が届く

GMOとくとくBBからWiMAX2+回線の申し込みをした場合、最短なら
翌日に端末の受け取りをすることが出来ます。

口コミなどを調べてみると平均して3日後くらいには端末が手元にあるということに。
WiMAX2+プロバイダの中では早いほうだと思います。

ただしこれは即日発送の申し込みをした場合です。
通常配送だとかなり遅くなるので必ず即日発送での申込みをしましょう。

時間的に間に合わない、という状態でも即日発送を希望するほうがいいです。
理由は当日に発送できなくても翌日に手続きをしてもらえるから。

通常発送の手続きでは最短でも4日後に発送手続き開始なので実際に手元に
端末が届くまでにかなり時間がかかります。

どんな状況でもGMOとくとくBBでのWiMAX2+申込みには即日発送の
希望を出しておくことをおすすめします。

-WIMAX

Copyright© 即日開通でサクッとネット契約 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.